カゴの中を見る
合計数量:0 商品金額:0円
はやし果樹園 林 祐輔

北海道から丹精込めて育てたとびきり美味しいフルーツ達をご自宅までお届けします。

北海道のフルーツが美味しい理由
さくらんぼの甘さのひみつ

新着情報

2013年12月20日
美味しいりんご販売中
北海道産の美味しいりんごを只今販売中です。いろいろな種類があるので是非お試しください。
旬のフルーツカレンダー

はやし果樹園のさくらんぼ大きくて甘くて美味しいひみつ

甘くて大きくて美味しいさくらんぼ
はやし果樹園のさくらんぼ栽培のひみつ

さくらんぼの摘果 さくらんぼの粒を大きくするためには、「摘果」という作業が必要になります。

この摘果ですが、さくらんぼの木になっている実を1つずつ手作業で間引いていく作業になります。せっかく成っている実を落としていく作業は「もったいない」という思いもありましたが、摘果することにより、実は大きくなり、さらに味も良くなることが分かりました。

摘果で落とす実は、実にさくらんぼの木になっている実の半分ほどにもなります。

さらに、さくらんぼの木の剪定作業をして太陽の光がしっかりと当たるようにします。太陽の光を十分に当たることができるため、結実が安定し、綺麗な色にもなり病気にもなりにくくなります。

連棟ハウスが甘さの秘訣

さくらんぼの摘果 通常、スーパーで売られているさくらんぼ、例えば有名な佐藤錦だと糖度は18~20ぐらい。

ところが林果樹園のさくらんぼは、糖度が25~28もあり、一般のさくらんぼに比べてもかなり甘いものになっています。

どうしてこんなに美味しいのか?

それは林果樹園のさくらんぼ畑に設置されている連棟式ハウスに秘密があります。

この連棟式ハウスをさくらんぼ畑全体にかけることで、さくらんぼの木のまわりにはほとんど雨水が落ちることがありません。


さくらんぼの摘果 さくらんぼの木がたくさんの雨水を吸い上げてしまうと、実が水っぽくなり糖度が落ちてしまいます。

さくらんぼの摘果

畑全体に連棟式ハウスを設置することで畑全体を雨水から守り、甘味と旨味をさくらんぼの実の中にギュ~っと閉じ込めています。

この「摘果」と「連棟式ハウス」を取り入れることで、
他ではなかなか味わえない甘くて美味しいさくらんぼを栽培しています。

是非北海道の甘~いさくらんぼをお試しください。


北海道産 さくらんぼ